アイフォーコム株式会社「作業者みまもりサービス」
国土交通省 オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)において
現場実証に向けたマッチング案件に選出

アイフォーコム株式会社

アイフォーコム株式会社の提供する「作業者みまもりサービス」は、2020年09月30日、国土交通省が実施する「オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)」において、現場実証に向けたマッチング案件の1つに選出されました。

これは幅広い分野において中堅・中小企業が有する革新的な技術(AI、IoT、ロボット等)の現場実装を図るオープンイノベーションに関する取り組みです。
今後もアイフォーコム株式会社は、様々な現場作業者の見守りと安全作業の向上を支援してまいります。

 ・記者発表資料(関東地方整備局) *外部リンク 
 ・マッチング成立一覧 *外部リンク 
 ※「オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)」に関しては、こちらのWEBサイトをご覧ください。*外部リンク 

【システム概要】
「作業者みまもりサービス」は、作業者周辺の温度・湿度や、各現場近傍の気象データから算出したWBGT値を元にした各作業者の熱中症危険度を把握に加え、脈波の検知、有毒ガスの検知が可能で、作業者や管理者へ注意喚起する事ができます。また、現場作業者が装着した小型加速度などのセンサーの情報により、転倒や落水などの作業者の動きを数値化し、作業者の異常を近くにいる別の作業者や管理者へいち早く知らせ、情報共有することで適切な対応が可能となります。