English
お問い合わせ
お問い合わせ
SECURITY-POLICY

情報セキュリティ基本方針

ホーム > 情報セキュリティ基本方針

アイフォーコムグループ-情報セキュリティ基本方針-

私たちアイフォーコムグループは、企業理念である「高度な技術をもって社会に貢献する」を具現化していくために、情報セキュリティの確保が重要課題のひとつであると考えます。
本方針は、グループの情報資産を保護する取り組みを行うことを明確にし、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を適切に構築し、継続的で有効性のある運用を確保するために制定します。

1.情報資産の保護

「ISMS適用範囲」に定める情報資産の機密性、完全性、可用性を確実に保持するため、予防並びに是正に努め、組織的、技術的に適切な管理策を策定し実施します。

2.組織と責任

ISMSの維持のために情報セキュリティ委員会を設置し、情報資産を保護する責任者として情報セキュリティ管理責任者を任命します。

3.法令等の遵守

情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。

4.教育、研修の実施と実践

経営陣、および従業員は情報資産の重要性を認識するよう教育・訓練を行い、高いモラル意識を持って作業に従事します。

5.継続的な改善

本「情報セキュリティ基本方針」および関連する諸規則、管理体制の評価、見直しを定期的に行うことで情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

2011年12月1日 改定
アイフォーコムグループ
グループ代表CEO 加川広志

 

CONTACT US

ITを活用した業務改善やご相談がありましたら、お気軽にご相談ください。